「アクトランドで発見!江戸文化っておもしろい」

2018年4月1日

  本企画展では、多彩でちょっとおもしろい江戸文化の魅力を紹介します。

■概要

  • 展覧会名 : 「アクトランドで発見!江戸文化っておもしろい」
  • 会期   : 平成30年4月21日(土)~平成30年8月31日(金)
  • 開館時間 : 午前10時~午後6時 (入館は5時30分まで)
  • 会場   : 龍馬歴史館 2F・龍馬有縁資料館
  • 休館日  : 無休
  • 観覧料  : 一般 1,500円(1,350円) 高校生以下 800円(700円) 小学生未満 無料
    ※( )内、20名様以上の団体割引料金
    団体でのご来館の際には、事前に電話でのご予約をお願い致します(お問い合わせ:0887-56-1501)
    ※障害者手帳所持者と介護者(1名)、2割引
    ※JAF会員証、あるいはJAFデジタル会員証所持者、1割引(2名様まで有効)
  • 後援   : 高知新聞社、朝日新聞高知総局、毎日新聞高知支局、RKC高知放送、
           KUTVテレビ高知、香南ケーブルテレビ、KSSさんさんテレビ、(株)エフエム高知
           高知市教育委員会、香南市教育委員会、香美市教育委員会、南国市教育委員会
  • アクセス : (地図をクリックすると拡大します)
    地図

     

■開催概要

      坂本龍馬が生きた『幕末』と呼ばれる時代は、今からおよそ160年前になります。時代劇では、ちょんまげをつけ、刀を差したお侍がよく登場しますが、実際江戸時代の人々はどのような生活をし、何を楽しみにしていたのでしょうか。
      本企画展では、江戸時代の生活をはじめ、江戸の戯画や浮世絵など、当時の史料を通じて紹介していきます。特に、江戸の戯画では平安~鎌倉時代に描かれた有名な『鳥獣戯画』の複製をはじめ、江戸時代に活躍した北斎・国芳・暁斎の作品を展示。多彩でちょっとおもしろい江戸文化の史料の数々をご覧いただけます。