<企画展>「龍馬、木戸、西郷展」

2019年3月1日

■概要

  • 展覧会名 : 「龍馬、木戸、西郷展」
  • 会期   : 2019年4月20日(土)~2019年7月21日(日)
  • 開館時間 : 10:00~18:00 (入館締切17:30)
  • 会場   : 龍馬歴史館 2F・龍馬有縁資料館
  • 休館日  : 会期中無休
  • 観覧料  : 一般 1,500円(1,350円) 高校生以下 800円(700円) 小学生未満 無料
  • ※( )内、20名様以上の団体割引料金
     団体でのご来館の際には、事前に電話でのご予約をお願い致します(連絡先:0887-56-1501)
    ※障害者手帳所持者と介護者(1名)、2割引
    ※JAF会員証、あるいはJAFデジタル会員証所持者、1割引(2名様まで有効)
  • 後援   : 高知新聞社、朝日新聞高知総局、毎日新聞高知支局、RKC高知放送、KUTVテレビ
           高知(予定)、香南ケーブルテレビ、KSSさんさんテレビ、(株)エフエム高知、
           香南市教育委員会
  • アクセス : (地図をクリックすると拡大します)
    地図

     

■開催概要

    坂本龍馬、木戸孝允、西郷隆盛を中心人物として、幕末から明治までの出来事をクローズアップして解説していきます。 黒船来航、開国派と攘夷派の対立、戊辰戦争や西南戦争といった日本の内戦について、当時の史料とともに紹介します。
    木戸、西郷直筆の史料はもちろん、鮮やかな浮世絵とともに歴史を紹介しているのも本企画展の魅力のひとつです。 この機会にぜひ、幕末から明治維新までの激動の時代に、はまってみてください

     

■主要作品

    木戸松菊公自作七絶 掛軸

    山県弥八宛桂小五郎(木戸孝允)書状

    西郷隆盛書幅 2点

    西郷隆盛直筆「私学校設立趣意書」

    西南戦争関連の浮世絵 7点

    その他、黒船来航から戊辰戦争、西南戦争の軌跡を史料とともに紹介します。